子育て

2ヵ月の赤ちゃんが寝ない原因 上手に寝かせるコツと体験談

投稿日:2021年2月16日 更新日:

赤ちゃんが無事に生まれてきてくれて幸せ気持ちになったのもつかの間、ママ達には深刻な睡眠不足の問題が訪れますよね。

初産のママは初めての育児の疲れと、なにをしても寝てくれないことへの不安でいっぱいになります。

上にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる場合には、上の子との生活に赤ちゃんが加わりママの仕事も倍増。どの状況のママにとっても生後2か月ごろの睡眠不足は深刻な問題です。

筆者も上の子も、2年後に生まれた下の子も全く寝ない子で当時は本当に大変な思いでした。
ここでは、生後2か月ごろの赤ちゃんを待つママに向けて赤ちゃんの睡眠サイクルと寝ない原因、助産師さんに教えてもらった上手に寝かすコツなど、体験談を交えて掲載します。

赤ちゃんの育児では孤独になりがちです。

これを読んで、‟こんな場合もあるんだ”と思っていただけたらと思います。




生後2か月の赤ちゃんが寝ない原因は?

赤ちゃんが寝ない原因として、育児書などには

・日中の刺激が強すぎる
・お昼寝が長い
・起床時間が遅い

などど記載されていますよね。しかし、このどれを試してみても実際には寝てくれない、そんな場合が多いと思います。

結果を言ってしまえば、赤ちゃんによる。個人差ということなのですが毎日付き合うお母さんからしたら少しでも寝てほしいと思うものですよね。

我が家の場合

実際に私は、日中の刺激が強いのかなと思い生活習慣を変えてみました。

午前と午後の散歩にベビーカーでお散歩

散歩は午前中だけ、午後からは家の庭やベランダで日向ぼっこに切り替える

など試してみましたが一向に改善はされませんでした。

お昼寝の時間を削ることも考えましたが、そもそもお昼も眠ることが下手な子だったので削るほどの睡眠時間はありませんでした。

さらに起床時間は毎朝7時でしたので、それほど遅いという印象はありません。

 

しかし、我が家の生後2か月の赤ちゃんは、まったく眠る気配もなくウトウトしても20分ほどでまた覚醒してしまう、せっかく寝たと思てもベッドに寝かせると30分も寝てくれない。

こんな状態が続きました。



 

助産師さんに相談

母乳外来とベビーマッサージに通っていたので、たまらず助産師さんに相談することに。

すると帰ってきた答えは‟かまいすぎかもしれない”という意外なものでした。

まず夜中に寝ないことについて、赤ちゃんも大人と同じように夜中に不意に間が覚める時もある。その時に、条件反射のように泣いてしまうけれど、特に不快の原因がない場合(お腹がすいた、おむつが気持ち悪い)は、自分で再度眠ることができることもあるよ、と教えてもらいました。

当時の私は、いつ泣いても対応できるようにと張りつめた状態で眠っており、起きて『ふえん』と聞こえるとすぐに飛んでいく状態でした。

その日の夜に実践

まさかこの自分の行動によって赤ちゃんを覚醒させてしまっていたなて、、と思いながらも早速その日の夜から実践しました。

お腹もいっぱいのはず、おむつも変えたばかり、それでも夜中に目を覚ました場合はこっそりと足元から見守ってみることに。

ついつい癖ですぐに抱っこしてしまいそうになるのですが、こらえて見守っていました。すると、1分もしないうちにまたスヤスヤと寝息を立て始め再入眠完了です。

『ほんとだ。まるで寝言みたい』と感じたことを鮮明に覚えています。

赤ちゃんが泣いたら、自己肯定感を高めるためにもすぐに抱っこしてこ良いとされていますが、夜中に限っては自分で眠ってもらった方が格段に助かりますし、赤ちゃん本人にとっても良いことなのだろうと思いました。

 

まとめ

今回は、私が生後2か月の赤ちゃんが寝なくて困っていた時に助産師さんかもらったアドバイスについて掲載しました。

睡眠不足で、次の日も、また次の日も続いていく赤ちゃんのお世話をずっと続けるのはとても大変ですよね。

子どもが大きくなった今では、あんな時期もあったなと振り返る余裕ができたのですが当時は本当に辛かったです。

今回の記事で、ひとりでも多くの赤ちゃんとお母さんがゆっくり休めますように。



-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

出産準備いらなかったもの 使わなかったものベスト3

出産準備は最初は最低限必要なものを揃えるだけでOKです!実際に必要なもの、実はいらなかったもの、気になりますよね。 出産準備リストにはあるけれど本当にいるのかな?と思ったり、リストにあるものはすべて購 …

子どもの自主性を育てる方法 5つのステップで自分で生きていく力を

子どもの自主性を育てる方法。実は親のかかわり方で大きく変わります。 我が子には、自主性をもってたくさんの経験をしてもらいたい。自分の意見を言える子になってほしい。そう思うのが、親心ですよね。大人になっ …

姉妹育児のコツと姉とのかかわり方 姉歴4年の長女に聞いた心境

姉妹を育てていると、姉妹育児のコツと特に上の子(姉)への接し方について難しく感じることがありますよね。 今回は姉歴4年の我が家の長女(6歳)に聞いてみた「実際お姉ちゃんってどうなの?」「言われてうれし …

no image

子供がお友達にパパいないの?と聞かれた時の我が子の対応

シングルマザーとして子どもを育てていますが、先日子供同士とても仲がいいお友達と遊んでいる際に「〇〇はパパいないの?」と直球の質問をされていました。 筆者である私は、いつかこの質問をされる時が来るだろう …

雛人形はいつ飾る?いつ片付ける?意外と知らない絶対ダメな日

雛人形はいつ飾って、いつ片付けるべきなのかをご存知ですか?忙しい育児の時間の合間を縫ってせっかく飾るのでしたら、少しでも良い日に飾ってあげたいですよね。意外と知られていない、お雛様を絶対に飾ってはいけ …