プライベート

離婚したシングルマザーが幸せになる方法 養育費の落とし穴に要注意!

投稿日:2021年3月23日 更新日:

離婚して幸せなシングルマザーになりたい。

今の結婚生活がもう破綻している、離婚を考えている、実際に離婚してシングルマザーになったばかり、様々な境遇の方がいるかと思います。

実際に2人の子どもを育てるシングルマザーが離婚して幸せになる方法、意外な落とし穴について記載します。

 

自分が離婚したくて調べてるんだから、離婚が成立したらもう幸せやん?
確かに。でも待って!
知ってて損しない意外な落とし穴もあるから!

 

離婚して幸せになるためには、金銭面での安定、精神的安定、子どもとの信頼関係が最重要




離婚前のシュミレーションが最重要

離婚という文字が頭によぎってから、具体的に離婚の未来が見えてくるまでに、離婚後の生活について考えるかと思います。

金銭的に生活が成り立たない場合、幸せなシングルマザーになることは難しく、離婚を後悔してしまう可能性すら含んでいます。

・家賃

・生活費

・学費

・光熱費

・通信費

・保険

など書き出して月々の支出がいくらなのか具体的な数字を把握することが大切です。

その合計支出と自分の収入を比べて余剰が出れば当面の生活費には困らない計算です。

しかし実際には離婚後に引っ越す場合には引っ越し費用、新しい家の敷金礼金、引っ越し先で使う家具など事前には見えにくい出費が隠れています。

このあたりもしっかり計算に入れて事前に準備をしておきましよう。

シュミレーションには予防線に予防線を張って!

離婚後のシュミレーションの際の収入に子どもの父親からの養育費が含まれている場合は要注意です。

 

ここで思わぬ落とし穴が・・・

養育費が予定通りに振り込まれない、振り込まれていたけれど途中で止まった、離婚した父親が再婚し、養育費の減額を請求された。など様々なケースによって養育費が手元に入ってこないケースが見れらます。

 

養育費なんて払うの当たり前じゃん。
約束もしたし大丈夫。
口約束は要注意!公的な書類に残しておかないと後から辛いのはこっちだよ!

 

養育費が払われている割合は全体のシングルマザーの約2割とも言われています。



養育費の請求をしておらず、自分だけの収入で生活する見込みが立っている場合は別ですが、養育費の金額ありきで生活を考えている場合は要注意。

▼養育費の減額が請求されるケースはこちら▼

 

養育費の支払いを口約束している場合は、公的な書類である公正証書の作成をおすすめします。

公正証書とは・・・「公証役場」という役場において作成する公文書でのこと。

極めて強力な証拠能力があり、調停調書や裁判の確定判決と同じ効力がある。

つまり、公正証書を作成することによって養育費の未払いが生じた際に『強制執行』の手続きができるということ。

支払いが滞った場合には相手方の給料などを差し押さえることができて、確実に養育費を受け取ることができるようになります。

養育費は自分のためのお金ではなく子どものお金。子どものためにしっかり確保できるように意識しよう。

子どもと幸せな生活を送るために

離婚して幸せになるには、安定的な生活費の確保は絶対です。裕福でなくても大丈夫。子どもと最低限生活できる金額を確保しましょう。

そのために養育費が必要であれば、確実に確保できる方法をとることも重要ポイントです。

私の場合

私自身の場合は、離婚届けを出す前に公正証書を作成しました。

作成費用は3万円ほど。3万円で子供が成人するまでの養育費が確実に確保できると思ったら高くはないと思います。実際に公正役場に足を運ぶ必要はありますが未来の子どもと自分のためにと思い作成しました。

養育費が振り込まれなくなった、急に拒否された、などの場合に備えておくことはとても大切だと思います。




-プライベート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワーママは夕飯いつ作る?忙しいママは自分のスタイルを作るのが正解

ワーママはとにかく忙しい。本当に忙しくて毎日大変ですよね。夕飯はいつ作っているんだろう。なんて他のワーママのスタイルが気になることはないですか? 我が家は共働き、私はフルタイムワーママです。 『子ども …

ホワイトデー片思いの本命女性にお返しであげるランキング

ホワイトデーのお返しに悩む男性は多いかと思います。まだ付き合っていない状態の本命女性ならなおさら気に入ってもらえるものを送りたい、センスがいいと思われたいものですよね。 今回は、まだ付き合ってはいない …

シングルマザーの再婚までの交際期間は?子供を会わせるのはいつ?

シングルマザーが再婚する場合、再婚後の関係を良好に保つためにはどのくらいの交際期間があればいいでしょうか。 子どもを初めて会わせるタイミングに関して悩む方も多いかと思います。 今回はシングルマザーが再 …

母の日50代におすすめ花以外のプレゼント この方法でもう迷わない!

母の日 50代の母におすすめの花以外のプレゼントを厳選! 毎年母の日になると、『今年は何を贈ろう…』と悩まれる方多いですよね? 何が欲しいのか直接聞いてみても「そんな気をつかわなくていいよ~」と言われ …

サンリオ好き必見 新商品ゴディバとのコラボキティ マイメロがかわいい

2021年1月6日から全国のサンリオショップなどで販売される「GODIVA×ハローキティ」「GODIVA×マイメロディ」 サンリオとベルギーの高級チョコレートブランドのコラボ商品です。 バレンタインに …