貯金

どうしたら貯まる?おすすめの貯金の始め方とすることリスト

投稿日:2021年1月7日 更新日:

年初めの目標に貯金を掲げる人は毎年多くいます。その中で着実にためていき成功する人、いつの間にか出費に追われて“今年も貯金できなかったな”と1年を終える人は何が違うのでしょうか。

この記事では2021年に初めて貯金をする人におすすめしたい、お金のため方、貯金を増やしていくためにすることのリストをお届けします。



まず、家計簿はつけていますか?

ここでの答えはNOで大丈夫。

貯金を始めるのに毎日コツコツと家計簿をつける必要はありません。

もちろん家計簿には、家計を振り返る意義がありうまく活用できれば節約にもつなげることができる優秀なツールです。

しかし、今から初めて貯金に取り組むもう、という人には家計簿のように細かい数字を追っていくよりもおすすめしたいことが多数あります。

収入と出費を把握する

まずは、収入と毎月の出費額を把握しましょう。メモでも構いませんので、書き出してみることをお勧めします。紙に書くことによって可視化でき、より数字を把握することができます。

収入を書き出す

月々の給与
夫婦で家計を支えている場合には双方の給与
受給している手当(児童手当、児童扶養手当など)
その他収入がある場合は全てを書き出します。

固定費を書き出してみる

紙に毎月の収入を書き出して、その横に現状で毎月かかっている固定費を書き出しましょう。

固定費とは
・住居費(ローン、家賃)
・通信費(携帯代、Wi-Fi)
・光熱費(ガス、電気、水道)
・保険
・サブスク(音楽、ゲーム、アマゾンプライム等)
・定期購入品費用(通勤通学定期、食料品、ウォーターサーバー、コンタクトレンズ等)

このように、毎月変わることなくかかっていく費用のことです。

貯金を始める際には、まずはこの固定費の見直しから取り組みましょう。
たとえば月額300円のサブスクを1つ解除すると、300×12ヵ月で年間で3600円の節約となります。
一度見直してしまえばその節約がずっと続くのが、固定費見直しの良いところ。
固定費の具体的な見直し方はこちらも参考にされてくださいね。

固定費の削減で家計を見直す 誰でもできる節約3パターン

食費を削って数100円を節約するよりも、固定費を削ることで貯金に回せる金額は大きくなります。

ここまでに、現在の収入、毎月の固定費、を把握しました。



目標貯金額の設定

次に、1ヵ月に貯金する目標額を決定しましょう。今の生活の中でまずは無理なく貯金に回せる金額を設定します。
先ほどの紙に目標貯金額を記載して合わせて可視化を図ります。

月に1万円、5000円でも貯金に回すことによって年間で見ると大きな額になります。

貯金を成功させるカギは、小さな成功体験の積み重ねです。
1つ1つ積み上げていきましょう。

冒頭で家計簿をつける必要はないと書きましたが、普段使っている金額を把握するためにもその日1日何にお金を使ったか、書き出してみてください。もちろん、スマホのメモでも構いません。

ここで必要なのは、何気なく使っているお金を把握すること

固定費や食費、生活必需品の書き出しは不要です。

書き出してみると意外にも“この出費は無駄だな”と自分で気がつくことができると思います。例えば会社へ毎日出勤する人が、行きと帰りに飲み物を購入する場合、朝行きがけの飲み物は自宅から持って出ることにより130円×20日(出勤日)で、2600円を貯金に回すことができます。
年間にすると、2600円×12ヵ月=31200円。毎月、毎日の積み重ねが長いスパンで見ると大きな額の貯金へとつながります。
貯金を意識する生活を送ることによって、普段何気なく使っている場面で一歩踏みとどまることができるようになります。
なんとなく使っていたお金を意識できたら、それだけ貯金に回せるチャンスだと思ってくださいね。

小さな額を貯めていくことは大きな貯金へとつながります。1回朝の飲み物を我慢したら、その金額分を自宅の貯金箱に入れるなど目に見える方法をとることでモチベーションアップにつながる場合もあります。
目に見えてお金がたまっていくのは、楽しい感覚です。

書き出してみたらこんな無駄な出費があった、と気づくことができたら上手な貯金生活への第一歩です。

・収入を把握する
・出費を把握する(固定費から把握する)
・貯金額を設定する
・毎日の生活を少し見直す

貯金を始めるためのすることリストは上記の4つです。参考にしてくださいね。



頑張らない節約術 誰でも今日からスタートできるおすすめの方法

-貯金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シングルマザーのお小遣い稼ぎ おすすめベスト3完全在宅で簡単作業

シングルマザーのお小遣い稼ぎ。少しでも収入を増やして自分のことにつかいたい、そんな気持ちは当然ありますよね。 ここでは、完全在宅でさらにアンケートに回答するだけの簡単な作業でお小遣い稼ぎができる方法を …

スマホの節約術 通信費を節約し固定費を削減する方法

スマホが高い そう感じたら通信費を見直すチャンスです。 ここではスマホの節約術、通信費を節約し固定費を削減する方法についてご紹介します。 目次1 そもそも固定費とは?2 格安SIMとは?3 格安スマホ …

シングルマザーの副業 誰でも在宅で稼げるおすすめ3選

ひとりで子どもを育てるシングルマザーにとって、少しでも収入を増やしたい気持ちは当然あると思います。 この記事では忙しいシングルマザーでも在宅で稼ぐことができる副業についてまとめます。 スキルも経験も必 …

シングルマザーの節約貯金 誰でもできるお金を増やす裏ワザ

シングルマザーは毎日の生活に精一杯で貯金をする余裕なんてない、といった方もおられるかと思います。 ここでは、収入も支出もすべてを管理しているシングルマザーだからこそできる節約術、それを貯金に変える方法 …

シングルマザーで貯金なし 今からでも遅くない効果的な貯金術

シングルマザーで子どもを育てている場合、今の貯金が全くないという状況もあり得るでしょう。 毎月やりくりをしながら仕事に子育てに家事に大忙しのシングルマザーにおすすめ効果的な貯金術を掲載しました。 目次 …