シングルマザー

シングルマザーにおすすめ 3ヵ月で収入アップ誰でも目指せる資格とは

投稿日:

シングルマザーで収入を増やそうとする場合、まず思いつくの資格の取得だと思います。
ここでは習得すると最短で3ヵ月で収入をアップできる資格についてリサーチしました。



登録販売者

登録販売者は、『医薬品』を販売できる資格のことです。医薬品を販売するドラックストアやコンビニの場合、一定数の登録販売者の配置が法律で義務付けられています。

そのため、登録販売者は企業からしても採用したい、必要だと思う存在です。

登録販売者の受験資格には制限がなく、誰でも受験可能な資格です

子育てや仕事の合間で少しづつ勉強していくことでコツコツと合格を目指すことができます。
合格率は平均して40%前後となっており、シングルマザーが本気で目指すのにとてもおすすめの資格です。

パートで働く場合にも時給は高額に設定されていることが多く、資格手当がつく場合もあります。

一般的に登録販売者の試験に合格するには、400時間の勉強が必要だと言わています。
これは、平均して1日3時間、休日に6時間を勉強すると3ヵ月程度での合格が可能となる計算です。

子育てと仕事を両立させながら自分の勉強時間を確保するのは、とても大変なことだと思います。しかし、一度習得すると転職の際にも有利になりますし、どこへ行っても通用する資格です。

子供のために貯金を増やしたい、収入を上げたいと考えた場合、受験資格が設けられている介護系の資格や、通学が必須の看護師の資格を目指すよりもはるかに近道です。



登録販売者の受験情報

登録販売者の試験日程は自治体により異なります。

住んでいる自治体での試験日程を調べてすぐに取り組めば、3ヵ月の勉強期間で収入のアップを目指すことができます。

宅建士

宅建の勉強時間は、基礎知識や経験によって差が生じます。不動産関係で仕事をしたことがある場合や法律について学んだことのある方にはおすすめの資格です。

基礎知識のない人が合格を目指した場合は、平均して500時間ほど勉強量が必要となります。
基礎知識がある人では最低100時間程度の勉強で合格することもあります。特に、すでに試験を経験している人や効率よく勉強できる人などはスムーズに合格が狙えるでしょう。

宅建士は国家資格であり習得すると就職した場合に資格手当がつきます。また、不動産会社には宅建士を何名配置するかが決まっているため求人も出やすく、就職に有利とも言えます。

登録販売者同様、受験資格は設けられておりません。

シングルマザーが宅建士を目指す場合、スクールに通うことが難しければ通信教育や独学で頑張る道も残されています。
合格率は15~17%であり、誰でも簡単に習得できるものではありません。

しかし受験問題に記述式がなくすべてマークシートでの回答なことは、毎日を忙しく生活するシングルマザーにとって良い条件と言えます。毎日机に向かって勉強する時間が確保できない場合でも、家事や育児の隙間時間に暗記することで合格への道を着実に作ることができます。

宅建士の取得後の資格手当の相場を調べたところ5,000円~30,000円の間の会社が多く、その中で最も一番多い資格手当のところは2万円でした。

2万円が資格手当で給与に上乗せされれば、年間で24万円です。さらに宅建士で勉強する家に関する知識や賃貸契約に関する様々な知識は、今後も子どもと生きていくシングルマザーにとって必ず役に立つ資産となります。

今回は資格取得に受験資格のない、誰でも挑戦できて収入アップに直結する資格について掲載しました。




-シングルマザー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シングルマザーの節約貯金 誰でもできるお金を増やす裏ワザ

シングルマザーは毎日の生活に精一杯で貯金をする余裕なんてない、といった方もおられるかと思います。 ここでは、収入も支出もすべてを管理しているシングルマザーだからこそできる節約術、それを貯金に変える方法 …

子供になんでパパはいないの?と聞かれた時に読みたいおすすめ絵本

シングルマザーとして子どもを育てている場合、いつかは子どもに「パパは?」と聞かれるタイミングがありますよね。 我が家の場合は離婚時に子どもたちは5歳と3歳でしたので、父親のことは認識していて、別々に住 …

シングルマザーの再婚 養育費はどうなる?再婚後も確実にもらう方法

シングルマザーが再婚を考えたときに気になることと言えば、元夫からの養育費ですよね。 ここでは再婚しても確実に養育費をもらえる方法について解説します。 再婚すれば法律によって、減額や停止になる場合もある …

20代で年収200万円から550万円になった転職記録

20代で年収200万円から550万円になった転職の記録。   寧々・今の会社が嫌だ。今の仕事が辛い。 ・転職したい ・でも忙しくて転職活動する時間がない ・パート勤務だけどいつかは正社員に復 …

シングルマザーの再婚までの交際期間は?子供を会わせるのはいつ?

シングルマザーが再婚する場合、再婚後の関係を良好に保つためにはどのくらいの交際期間があればいいでしょうか。 子どもを初めて会わせるタイミングに関して悩む方も多いかと思います。 今回はシングルマザーが再 …