シングルマザー 貯金

シングルマザーで貯金なし 今からでも遅くない効果的な貯金術

投稿日:2021年1月19日 更新日:

シングルマザーで子どもを育てている場合、今の貯金が全くないという状況もあり得るでしょう。

毎月やりくりをしながら仕事に子育てに家事に大忙しのシングルマザーにおすすめ効果的な貯金術を掲載しました。



必要な学費を把握する

多くの場合、将来への備え、子供の学費(進学費用)などのために貯金を考えるかと思います。
ここではまず、子ども一人が高校を卒業するまでに必要な金額をまとめました。

高校卒業までに予想される学費に加えてさらに大学に進学する場合、

国立大学では約242万円

私立文系では390万円

私立理系では530万円

これらの費用が必要となります。

この教育費を母一人で貯金していくのは現実的に考えて難しいもの。
シングルマザーが活用できる制度とうまく向き合って、確実に貯金を増やしていきましょう。

手当を利用して貯金を増やす

子供が未就学児や未就園児でがっつり働きに出ることが難しい場合は、児童扶養手当や児童手当といった国からの手当てをコツコツ貯めていくだけでも十分です。

児童扶養手当は、収入によって金額が決まります。
収入が少なく上限まで受け取ることができる場合で計算すると、児童扶養手当と児童手当を全額貯金すると、年間で70万円近くの貯金ができる計算になります。(子ども人で計算)

子供が小さくて収入を増やすための転職や勤務形態が難しい場合、うまく制度を利用して少しでも貯金にまわしましょう。



子供の年齢にごとに貯金の目標額を考える

上記の表で、いつまでに、どのくらいの学費が必要かを確認しました。
これを踏まえ、今の子供の年齢を考えて年間どのくらいの貯金が必要かを知ることができます。

子供が公立の小学校に進学する場合。小学校の6年間は貯め時であると言えます。
必要な学費は、193.4÷6年間で、おおよそ1年間に32万円となります。月々にすると必要な学費は26000円ほどです。
子供が小学生になると、小さかったころのように急な体調不良で仕事を休まなければいけない状況も減少しますし、働きやすい状況となります。

収入アップを目指して転職を考えたり、正社員を目指したり母にも転機が訪れます。ここでつまずくことなく収入を増やしていけるよう子どもが小学生になる前までに、自分のキャリアプランを作っておきましょう。

こちらも参考にされてくださいね。

シングルマザーが安定した収入を得るためにおすすめの資格3選

自分の貯金計画を立てることは、貯金の成功につながります。

この時期までに〇〇万円貯めると決めてしまうと、日常生活でも少しずつ節約を意識するようになります。
不思議なもので、目標を具体的に決めてしまうとそこに向かって節約をするようになり、結果的に貯金が増えていきます。

もしも今子供が小学生でも中学生でも、遅すぎることはありません。むしろ、ここまでよく一人で育てたと胸を張ってください。

今から、今後必要になりそうな学費や金額について調べていけば大丈夫。子供の年齢が高いほど子供の将来の学費が予想しやすくなる利点もあります。

金銭面の話を話せる関係にあれば、一度子どもと一緒に今後の進学について考えてみても良いかもしれません。
子どもは自分の将来について考えるきっかけにもなりますし、親としては具体的にかかりそうな学費を把握することができます

貯金を始めるのに遅すぎることはありません。思い立った今から少しずつ貯金を増やせるよう生活をシフトしていきましょう。




-シングルマザー, 貯金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シングルマザーの貯金のコツ 食費の削減で100万円の貯金を目指す

貯金が0でも、今日から100万円を目指す方法があるのをご存じですか? 母子家庭で貯金ができない、現状貯金が0で全くないといった悩みを抱えるシングルマザーは多数います。 実は、貯金をするのに年収はあまり …

シングルマザーが再婚するタイミングは?再婚後のトラブル防止策

シングルマザーとして子どもを育てているけれど、良い人に出会えて再婚を意識することもありますよね。ここでは再婚のタイミングと、再婚後のトラブルを避けるために気を付けていきたいことについて解説しています。 …

ポイントサイトは怪しい?主婦が半年で20万円貯めたからくり

ポイントサイトってよく聞くけど、本当に貯まるのかな?怪しくない?そう思っているあなた! ぜひ最後まで読んでみてください。 きっと自分の中の常識が崩れて『今まで知らなかったなんてもったいない!』となるは …

シングルマザーでも正社員を目指す 面接の壁を超えるアピールポイント

シングルマザーがとっての悩みのひとつは正社員を目指す際の壁かと思います。 子どもと生きていくためにはお金は絶対に必要、安定した職と収入を得るためにも子どもの年齢に合わせて可能な限り早い段階で正社員を目 …

シングルマザーのお小遣い稼ぎ おすすめベスト3完全在宅で簡単作業

シングルマザーのお小遣い稼ぎ。少しでも収入を増やして自分のことにつかいたい、そんな気持ちは当然ありますよね。 ここでは、完全在宅でさらにアンケートに回答するだけの簡単な作業でお小遣い稼ぎができる方法を …