シングルマザー プライベート

シングルマザーの再婚までの交際期間は?子供を会わせるのはいつ?

投稿日:2021年1月26日 更新日:

シングルマザーが再婚する場合、再婚後の関係を良好に保つためにはどのくらいの交際期間があればいいでしょうか。
子どもを初めて会わせるタイミングに関して悩む方も多いかと思います。

今回はシングルマザーが再婚するためには、どのようなステップが必要か、子どもにはいつ会わせるのか何を基準にするのかに関しても見ていきます。



シングルマザーの再婚にはタイミングが重要

シングルマザーの再婚には考えることがたくさんあります。
まず考えるのが、子どもと恋人が初めて会うタイミング。

双方に良い第一印象を感じてもらうためにも、このタイミングは重要です。
再婚を考えるあまり、まだ出会って間もないのに子供を合わせることはおすすめしません。

子供に会わせる前に大切なことは、恋人と自分との間の揺るぎない信頼関係です。

信頼関係が構築される前に大切な子どもを会わせるわけにはいきませんよね。

これは初婚でも再婚でも関係なく最も大切なことは信頼関係を結ぶことです。

まずは人生のパートナーとして相手のことを心から信頼し、信頼してもらうことが重要です。

その結果として、あなたの子どものことも大切な存在だと感じてくれるようになるのだと思います。

実際にいつ会わせる?

恋人との信頼関係が揺るぎないものとなり、子どもの話もするような仲になることができたら、実際に会うタイミングについて考えるでしょう。

たまたま恋人と子供の相性が良くて、恋人に早くに懐いた場合、大人の事情で別の道を歩むことになってしまったら一番傷つくのは子どもです。

子供が新しいお父さんを意識する前に、自分と恋人との間で結婚観についてよく話し合う必要があります。子供に会わせるのはそれからでも遅くありません。

お互いにすぐに再婚したいと考えているときには、時間を無駄にしないためにも交際開始後信頼関係が構築される3か月ごろを目安に子どもと恋人とを会わせるようにすると、再婚後の家族としての将来のイメージを抱きやすくなります。



入籍までの交際期間は?

自分と恋人との関係、子供と恋人との関係をわだかまりなく作るには、1年半から2年間はゆっくりとした時間が必要です。それぞれがお互いと気持ちを通わせることができたら、今後家族としてスタートしていくための基盤ができたと言えます。

次の子どものことを考えたりと、この信頼関係の基盤を作ることをおろそかにした場合、再婚したとしても少しずつ信頼関係が崩れてしまい気持ちが離れてしまうことにつながりかねません。

ゆっくりと時間をかけて、じっくり信頼関係を構築することが必須です

加えてある程度の長い交際期間がある場合、再婚報告を周囲にした際に受け入れてもらえる可能性が高くなります。

シングルマザーの再婚に焦りは禁物

恋人がいて再婚を意識すると早く再婚したい、思うこともあるかもしれません。
しかし自分にとって大切な子どもに悲しい思いをさせないためにも再婚のタイミングを十分に考えることはとても大切です。

子供と一緒に幸せな家族をつくっていくために、少しずつ再婚への段取りを進めていきましょう。



-シングルマザー, プライベート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シングルマザーで貯金なし 今からでも遅くない効果的な貯金術

シングルマザーで子どもを育てている場合、今の貯金が全くないという状況もあり得るでしょう。 毎月やりくりをしながら仕事に子育てに家事に大忙しのシングルマザーにおすすめ効果的な貯金術を掲載しました。 目次 …

北九州で行く幸先詣はいつから?おすすめと駐車場情報

2021年には幸先詣(さいさきもうで)が話題となっています。 幸先詣とは、12月中に参拝することで初詣の混雑を避け、「幸先良く」新年を迎えましょう。という取り組みです。 新型コロナ対策として三が日の密 …

マスクチャームが人気 おすすめデザインと使い方について

「マスクチャーム」という言葉はご存じでしょうか? 新型コロナウイルスが私たちの生活を一変して以来常に手放せなくなったもののひとつが、マスクです。 口元をすっぽりと覆ってしまうため表情が見えにくくどうし …

シングルマザーだけど仕事を辞めたい 辛い時に考える脱出方法

シングルマザーで仕事に家事に子育てにフル稼働している場合、もう仕事を辞めたい…とマイナス思考になることがありますよね。 シングルマザー業務にの中心、仕事、家事、子育て、自分の感覚で変更できるのは仕事だ …

シングルマザーで起業 キャリアなしでも目指せる職種と成功体験談事例

シングルマザーで起業したい! 毎月やりくりをしながら一人で子供を育てている場合、少しでも収入を増やしたいと思うのは当然のことですよね。 会社に勤めてもらえるお給料には上限があるし、残業代も不安定。子供 …