お役立ち シングルマザー

シングルマザーの転職方法 制度を賢く使う 母子家庭自立支援給付金

投稿日:

シングルマザーとして働いていて転職を考えた場合、新しい仕事は見つかるだろうか、収入が下がってしまうのではないかと不安に感じることもありますよね。

そんな時に有効活用したい制度、母子家庭自立支援給付金をご存知でしょうか。

『自立支援教育訓練給付金』と『高等職業訓練促進給付金』の2種類があり、どちらもシングルマザーが資格を取得する際に支援をしてもらえる制度です。

詳しく見ていきましょう




『自立支援教育訓練給付金』

シングルマザーが資格を取得するために対象教育訓練を受講し、修了した場合にその経費の60%(下限は1万2千1円、上限は修学年数×20万円、最大80万円)が支給されます。

必ず受講の前に各自治体に申請を行う必要があります。

20歳以下の子供を扶養していて、児童扶養手当の支給を受けているか又は同等の所得水準にあることが支給条件です。

対象となる講座は、雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座と、その他都道府県が地域の実情に応じて対象とする講座となっています。

厚生労働省HPより引用

対象となる資格は多岐にわたりますので以下にリストアップしました。

輸送・機械運転関係の資格
大型自動車第一種・第二種免許
中型自動車第一種・第二種免許
大型特殊自動車免許
準中型自動車第一種免許
普通自動車第二種免許、けん引免許
玉掛け・フォークリフト運転・高所作業車運転・小型移動式クレーン運転・床上操作式クレーン運転・車両系建設機械運転技能講習
移動式クレーン運転士免許
クレーン・デリック運転士免許
情報関係の資格や講座
Webクリエイター能力認定試験
Microsoft Office Specialist2010、2013、2016
CAD利用技術者試験、建築CAD検定
Photoshopクリエイター能力認定試験
Illustratorクリエーター能力認定試験
VBAエキスパート
Oracle認定資格・LPICなどでITSSレベル1の資格
Oracle認定資格・LPICなどでITSSレベル2の資格
シスコ技術者認定などでITSSレベル3以上の資格
第四次産業革命スキル習得講座(新技術・システム(クラウド、IoT、AI、データサイエンス)、高度技術(ネットワーク、セキュリティ)など)
専門的サービス関係の資格や講座
中小企業診断士、司書・司書補
社会保険労務士、税理士
行政書士、司法書士、弁理士、通関士
ファイナンシャルプランニング技能検定
キャリアコンサルタント
事務関係の資格や講座
実用英語技能検定、TOEIC、TOEFL
中国語検定試験、HSK漢語水平考試
日本語教育能力検定試験 ※語学試験については一定レベル以上を目標とするもの
建設業経理検定
簿記検定試験(日商簿記)
医療・社会福祉・保健衛生関係の資格や講座
同行援護従事者研修
介護職員初任者研修
介護支援専門員実務研修等
特定行為研修、喀痰吸引等研修
福祉用具専門相談員、登録販売者試験
看護師、准看護師、助産師、保健師
介護福祉士(実務者養成研修含む)
美容師、理容師、保育士、栄養士
歯科衛生士、歯科技工士、社会福祉士
柔道整復師、精神保健福祉士
はり師、あん摩マッサージ指圧師
臨床工学技士、言語聴覚士
理学療法士、作業療法士、視能訓練士




営業・販売関係の資格や講座
インテリアコーディネーター
宅地建物取引士資格試験
調理師
製造関係の資格
製菓衛生師
技術・農業関係の資格や講座
土木施工管理技士、管工事施工管理技士
建築施工管理技術検定
自動車整備士、電気主任技術者試験
測量士補
その他、大学・専門学校等の講座
修士・博士、科目等履修
履修証明プログラム
職業実践専門課程(商業実務、文化、工業、衛生、動物、情報、デザイン、自動車整備、土木・建築、スポーツ、旅行、服飾・家政、 医療、経理・簿記、電気・電子、ビジネス、社会福祉、農業など)
専門職学位課程(ビジネス・MOT、教職大学院、法科大学院など)
職業実践力育成プログラム(保健、社会科学、工学・工業など)

高等職業訓練促進給付金

この制度はは母子家庭の母また父子家庭の父が看護師や介護福祉士等の資格取得のため、1年以上養成機関で修業する場合に、修業期間中の生活の負担軽減のために給付金が支給されるものです。

また、入学時の負担軽減のため、高等職業訓練修了支援給付金が支給されるシステムになっています。

 

対象となる資格は
看護師
准看護師
介護福祉士
保育士
理学療法士
作業療法士
歯科衛生士
美容師
調理師
製菓衛生師

高等職業訓練促進給付金
高等職業訓練修了支援給付金は上限を4年とする修業期間の全期間で支給される給付金です。
市町村民税非課税世帯であれば100,000円、市町村民税課税世帯であれば70,500円の月額支給を受けられます。

高等職業訓練修了支援給付金
高等職業訓練修了支援給付金は修了後に支給される給付金です。市町村民税非課税世帯であれば50,000円、市町村民税課税世帯であれば25,000円が支給されます。

シングルマザーが転職を考えたときに、資格に取得はまず思いつく道だと思います。国の定めるこのような制度を利用すれば、資格取得のためのお金だけでなく生活費まで保証してもらえます。

これは、資格の取得を目指すうえで大きな支援となります。しっかり活用して、スキルを磨き理想の職場に転職しましょう。



-お役立ち, シングルマザー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シングルマザーの仕事と働き方 おすすめの職種ランキングベスト3

シングルマザーの仕事と働き方について悩みを抱える方は多いかと思います。 ここでは、シングルマザーにおすすめの職業、おすすめの働き方についてランキング形式で掲載します。 目次1 シングルマザーの働く条件 …

母の日のプチギフトおすすめ

母の日に贈るプチギフトおすすめギフト お花の世話をする時間がないお母さんにもおすすめ♫ リンク 毎年お花系だし、今年はちょっと変わったものを送ってびっくりさせたい。 なんて方にはこちらがおすすめ♡ リ …

シングルマザー正社員とパートはどちらがおすすめ?メリットとデメリット

シングルマザーの働き方を考えたとき最初にぶつかる正社員とパートの選択。 ここでは正社員で働く場合とパートで働く場合、それぞれのメリットデメリットを考察します。 子どもの年齢や自分の環境によっても最適な …

シングルマザーが安定した収入を得るためにおすすめの資格3選

シングルマザーになって、安定した収入を得るために資格の習得を考えている方も多いかと思います。 せっかく時間とお金を費やして資格をとるのであれば、確実に収入につながる資格を選びたいですよね。 ここではシ …

シングルマザーだけど仕事を辞めたい 辛い時に考える脱出方法

シングルマザーで仕事に家事に子育てにフル稼働している場合、もう仕事を辞めたい…とマイナス思考になることがありますよね。 シングルマザー業務にの中心、仕事、家事、子育て、自分の感覚で変更できるのは仕事だ …